ユーチューブの動画編集ソフトは何にすればいいの?

※こちらの記事は、基本的に読者に読んでもらうための記事ではありません。
私が日々の活動の中で感じたことをメモしておくだけの記事となります。
なので、私の独り言と思って記事をご覧いただけると幸いです。

先週からユーチューブの動画投稿にチャレンジしてみることにしました!

先週からユーチューブの動画投稿にチャレンジしてみることにしたのですが、早速いくつかの課題に直面しています。

まず、最初に抱えた課題は、

 

「動画編集ソフトを何にすればよいのか?」

 

ということです。

数年前に、ビデオスタジオという動画編集ソフトを購入したのですが、、、。
新しいバージョンが出ていたので、購入して試したのですが、正直かなり使いにくくなっていました。

その理由は、

 

「ビデオスタジオは、高度な編集が出来すぎて、画面がごちゃごちゃしすぎ」

 

というのが率直な感想です。(※昔のビデオスタジオはもっと簡単だったのに・・・)

私が必要な技術は、高度な編集よりも、

 

・動画のカット

・動画の文字入れ

 

基本的にこの2点があれば、全然問題ないので、、、。

余計な機能がごちゃごちゃしているより、

 

「動画のカットがとてもしやすく、なおかつ文字入れが簡単な動画編集ソフトがあったらいいのに・・・」

 

というのが希望でした。

そこで、他に動画の編集ソフトがないか?

と、探していてみつけたのが、PowerDirectorという動画編集ソフト。

結構、色々な人が紹介していたのですが、こちらも使ってみることにしたのですが、、、。

 

「PowerDirectorもビデオスタジオと同じように、高度な編集が出来すぎて使いにくい・・・」

 

私が特に気になったのは、動画のカットと文字入れが正直面倒くさい。(新しいウィンドウが立ち上がったりして、、、。もっと、簡単にカットと文字入れができればいいのに・・)

というのが率直な感想でした。

 

今の段階でおすすめの動画編集ソフトは、Filmora9!

そんな感じで、色々な動画編集ソフトを試してみて、

「最も簡単に動画をカット&文字入れができるソフトがFilmora9でした」

 

ただ、まだ1日しかFilmora9を利用していないので、これから使っていて不具合があるかもしれません。

なので、今後実際にFilmora9を使ってみてどのような動画ができるのか?は随時記事にしていきます。

今の段階では、これはおすすめかも、、。と思ったので記事にしておきました。
どうぞよろしくです。

余談「すみません。今回の記事はただの日記です」

今回の記事は、読者に読んでもらうための記事ではありません。

私が抱えた課題について、

 

「ただ、素直に思ったことだけを記事にしています」

 

その理由は日々、新しいことに挑戦していると、


「様々な課題に直面することが多くあるからです」


私が抱えた課題と、その時にどのように思ったのか?をメモしておくことで、私と同じような課題を抱えた人のお役に立てるかと思い、、、。その時に感じたことをそのまま日記として残しておくことにしました。

なので、面白くはない記事だとは思いますが、、、。振り返った時に、役立つこともあると思うので、記事にしていきますね^^笑

関連記事

今話題の激安サイト!ウイッシュで美容液を買っても大丈夫?

ワードで作成した資料を保存し忘れて消えてしまった時の対処

赤字から2ヶ月で黒字にしたクライアントさんを徹底解説!

youtube学習を速聴して最速で成長&成功する方法!

「ビジネスで失敗しないSNSの投稿」Facebook、Instagram、Twi...

やることが沢山あるのに、やる気が出ない時の対処法!とは?