エクセルのデータをグーグルスプレッドシートに変換する方法

こんにちはIT起業塾の佐竹真実です。
先日クライアントのCさんからこんな質問がありました。

エスセルで作成したデータをグーグルスプレッドシートに変換出来ますか?

もちろん。変換出来ます

なので、今回は、『エクセルのデータをグーグルスプレッドシートに変換する方法』について解説させていただきます。

エクセルのデータをグーグルスプレッドシートに変換する方法

『GoogleChrome』を開く
『グーグルドライブ』をクリックする

『新規』を選ぶ



『Googleスプレッドシート』をクリックする



『ファイル』『インポート』をクリックする



『アップロード』をクリックする
インポートしたい『エクセルデータをドラッグ』または『ファイルを選択』から選ぶ



『データ』をドラッグ



『アップロード』が開始する



『スプレッドシートを置換する』を選ぶ



これで『エクセルのデータ』『グーグルスプレッド』に変換されました

『無題のスプレッドシート』になっているのでクリックして名前を付けます



クラウド上にデータを保存しているので、GoogleChromeでログインすれば、
データをどこでも・どのパソコンからでも開く事が出来るので、とても便利です。
エクセルとは少し使いか方は違いますが、慣れてしまえばとても便利です。
またデータの共有も出来るのでメールで添付したり等の手間がなくて良いですね。

今日の投稿は『エクセルのデータをグーグルスプレッドシートに変換する方法』
についてでした。
少しでも皆様のお役にたてたら幸いです。

関連記事

グーグルマイビジネスが第三者に乗っ取られた時の対処法!

画像に綺麗な線や円を描く方法とは?

グーグルドライブって何なの?どうやったら使えるの?

助成金申請に役立つ!携帯でスキャナー機能を使う方法

NO IMAGE

初心者が一番簡単に『ワードプレスでHPを作成する方法』