『起業して成功する人としない人の違いはなにか?』を解説!

今日は『起業して成功する人としない人の違いはなにか?』を解説します。
先日、起業している2人のクライアントから同じような質問を受けました。

Aさんからは
○○について調べたのですがどうしても理解出来なくて教えてほしい!

Bさんからは
○○について全く分からないので教えてほしい!
という同じような内容でしたが、
Aさんは、「自分で色々調べたけれど、分からないところがあるので教えてほしい!」
Bさんは、「自分で調べること無く、分からないので教えてほしい!」

こちらをご覧の方は、AさんとBさんどちらが起業して成功していると思われますか?

 

 

 

 

、、、

 

 

 

 

、、、

 

 

 

 

、、、

 

 

 

 

答えはAさんです。
それは、問題に直面した時の答えの出し方にあります。
Aさんのように
「人に頼らず自分なりに解決方法を見つけ努力をする、独立心の強い人」と
Bさんのように
「始めから人に頼り自分で解決方法を見つけない、依存体質の人」

起業は全て自己責任、言い換えれば自分の好きなように働け自分で決めることが出来る反面、責任も全て自分が負います。
しかし、自分で問題解決をしたことにより自信と強い精神力が身につきます。

Bさんの生き方や考え方を否定している訳では無く、起業には不向きということです。

起業して成功したいのであれば、「自力で頑張ってみる」それから成功している人に意見や相談をする、これがとても大切です。
起業するということは、サラリーマン時代のように毎月お金が定額入ってくるわけではありません。自分で知恵を絞り試行錯誤して自力で稼ぐのです。
だから『自分で解決方法を見つける努力をする』必要があります。

こちらをご覧の方も自分がどのタイプなのか?を考えてから起業して下さい。

今日は『起業して成功する人としない人の違いはなにか?』についての投稿でした。
少しでもお役に立てれば幸いです。
最後までお読み頂きありがとう御座います。

関連記事

iPhoneで撮った写真や動画がパソコンで開かない時の対処法

「ビジネスで失敗しないSNSの投稿」Facebook、Instagram、Twi...

『絶対買いたくなる!女性向けチラシ作成の8つの法則!』

ホームページを業者に依頼してはいけない6つの理由を解説!

「売れない商品を爆発的に売る方法」を徹底解説!!

【起業成功の秘密】あなたの中に眠るもう一人のあなたの存在を知る